クレジットカードの支払いに切り替えるなら情報を集めて

日々のショッピングの一つ一つを現金で支払っているとしたら、それをどれかクレジットカードでの支払いに切り替えるだけでグッとお得になるはずです。どのクレジットカードで、どんな支払い方法でどんなタイミングなのかにもよる部分は大きいですが、クレジットカードなら現金で支払っていた時代には決して得られなかったたくさんの特典を得ることができるでしょう。
ただでさえ些細な問題でストレスに周りを取り囲まれてしまいがちな現代社会。少しでもこのストレスを軽減するためにはちょっとの工夫が必要です。
工夫をこらさないで日々なんとなく生活しているなんてそんなの愚かすぎます。
少しの情報や少しの手間で今の生活の状況を改善できるならそのために必要な情報を集めて実際にそれを行動に移すべきです。


「クレジットカードで支払うことで手に入るもの」

カード決済はカード会社が設定するポイント還元率によってポイントを得ることができます。ポイントの使い道はそのカードによって異なります。ポイントで後のショッピングの割引を受けることもできますし、ポイントと商品を直接交換できるカードも珍しくありません。
また、貯まったポイントを別のポイントと交換も可能で、中にはマイルと交換してそのマイルを旅行に役立てることができるカードも多いです。自分のカードを使う場面、使う理由などでそのポイントの貯め方使い方を考えるべきです。旅行に出かける方はマイル移行の効率が良いカードを。またはショッピングで直接ポイントでは無くマイルを貯めることができる、航空会社が発行しているカードも多いです。よく利用する航空会社のカードに申し込んで審査を受けましょう。


「クレジットカードなら支払いに時間がかからない」

現金決済よりも時間がかからないカード決済。
財布からお金を取り出して…という手間が必要ありません。財布からカードを取り出して差し出すだけ。ここには時間も手間も求められることがありません
カードで貯まっていくポイントを使えばゆくゆくは節約につなげることができ、そしてゆくゆくは時間の短縮により時間を有効利用することもできるのです。これは現金で支払っていたころにはありえないことです。カードでの支払いをメインにすることで、今後は時間もポイントでの節約でお金をも手に入れることにしましょう。


「カードの種類は多い」

カードの種類は豊富で、使うべき場面も使うとお得な場面も変わってきます。
どのカードを使うと自分が一番お得なのか。それを調べるためにはカードに詳しい友人知人に聞いてみるのも良いですし、カードの情報をWEB上で集めてみるのも良いはずです。
これだと目星をつけたカードの審査に通るのかはまた別の問題ですし、まずはカードの情報をたくさん集めておくことが大切なのです。
いつも行っているお店、ショッピングの機会が多いお店がカードを発行していないかまずは調べてみましょう。

Posted by: evadmin on