クレジットカードの支払いに切り替えるなら情報を集めて

日々のショッピングの一つ一つを現金で支払っているとしたら、それをどれかクレジットカードでの支払いに切り替えるだけでグッとお得になるはずです。どのクレジットカードで、どんな支払い方法でどんなタイミングなのかにもよる部分は大きいですが、クレジットカードなら現金で支払っていた時代には決して得られなかったたくさんの特典を得ることができるでしょう。
ただでさえ些細な問題でストレスに周りを取り囲まれてしまいがちな現代社会。少しでもこのストレスを軽減するためにはちょっとの工夫が必要です。
工夫をこらさないで日々なんとなく生活しているなんてそんなの愚かすぎます。
少しの情報や少しの手間で今の生活の状況を改善できるならそのために必要な情報を集めて実際にそれを行動に移すべきです。


「クレジットカードで支払うことで手に入るもの」

カード決済はカード会社が設定するポイント還元率によってポイントを得ることができます。ポイントの使い道はそのカードによって異なります。ポイントで後のショッピングの割引を受けることもできますし、ポイントと商品を直接交換できるカードも珍しくありません。
また、貯まったポイントを別のポイントと交換も可能で、中にはマイルと交換してそのマイルを旅行に役立てることができるカードも多いです。自分のカードを使う場面、使う理由などでそのポイントの貯め方使い方を考えるべきです。旅行に出かける方はマイル移行の効率が良いカードを。またはショッピングで直接ポイントでは無くマイルを貯めることができる、航空会社が発行しているカードも多いです。よく利用する航空会社のカードに申し込んで審査を受けましょう。


「クレジットカードなら支払いに時間がかからない」

現金決済よりも時間がかからないカード決済。
財布からお金を取り出して…という手間が必要ありません。財布からカードを取り出して差し出すだけ。ここには時間も手間も求められることがありません
カードで貯まっていくポイントを使えばゆくゆくは節約につなげることができ、そしてゆくゆくは時間の短縮により時間を有効利用することもできるのです。これは現金で支払っていたころにはありえないことです。カードでの支払いをメインにすることで、今後は時間もポイントでの節約でお金をも手に入れることにしましょう。


「カードの種類は多い」

カードの種類は豊富で、使うべき場面も使うとお得な場面も変わってきます。
どのカードを使うと自分が一番お得なのか。それを調べるためにはカードに詳しい友人知人に聞いてみるのも良いですし、カードの情報をWEB上で集めてみるのも良いはずです。
これだと目星をつけたカードの審査に通るのかはまた別の問題ですし、まずはカードの情報をたくさん集めておくことが大切なのです。
いつも行っているお店、ショッピングの機会が多いお店がカードを発行していないかまずは調べてみましょう。

節約したいと考える方はぜひクレジットカードを利用しよう

普段から少しでも節約するために、あれこれ策を練って頑張っている方もいますよね。
出来るだけ無駄遣いを省きたい、最低限の出費に抑えたいなどと考えている方も多いはず。節約を考えている方はクレジットカードに申し込みをしてみませんか。ほとんどの方が現金で支払いを済ませていると思いますが、実はクレカを利用して支払いを済ませた方が得になることが多いのです。「でもクレジットカードの審査って厳しいんでしょ?」とか「持ち歩くのが怖い」と思っている方もいるでしょう。審査は厳しいものではありませんし、アルバイトの方でも申し込み可能です。怖いというイメージを持っている方も、使い方次第で非常に頼もしい存在になってくれるので印象も少しずつ変わってくるでしょう。最初は、どのようなことに利用できるのかという点からチェックしていきましょう!


クレジットカードでお得な毎日を過ごす

クレカを利用することで節約につながると紹介しました。
交通関係や光熱費などの公共料金関係、スーパーやコンビニで買い物する際にお得になります。定期券をクレジットカードで購入すると料金がやや安くなりますし、交通関係に強いクレカの場合でしたらオートチャージしてくれるものもあります。電気代やガス代の支払いをクレジットカードで行なうとポイントが2倍になるというカードもあります。スーパーで利用すれば5%割引で買い物することが出来るクレカもあります。自分にとって嬉しいスペックのあるクレカを探してから申し込むのがオススメです。主婦の方は毎日買い物をしますから、割引サービスのあるカードがオススメですし、毎日自動車通勤している方であればガソリン割引のあるカードが良いでしょう。自分のライフスタイルに合わせてクレカを選ぶ事で、効率よく節約していくことが出来るのではないでしょうか。


使い方次第で毎日が変わっていく

今まで全て現金支払いでお会計や支払いを済ませてきた方にとって、カード支払いは抵抗があるかもしれません。
最初はぎこちない感じもありますし、逆に少々面倒に感じてしまう事もあるでしょうが、少しずつ快適になっていくのではないでしょうか。クレジットカードを利用して支払いを済ませることで節約できますし、おまけにポイントも貯めることが出来るので楽しくなります。節約したい方にぜひクレジットカードを持っていただきたいですが、ポイントを集めるのが好きという方にもおすすめですね。ポイントを貯めることにより好きな景品と交換することが出来ます。また、ポイントをお会計の際に利用できることもあるので非常にお得だと言えます。始めは一枚だけ発行して使い慣れるようにして、その後目的に合わせて使い分けるのが良さそうです。ただし、3枚以上持ち歩くのは管理が厳しくなるため2枚くらいにしておくのがベストです。

せっかくクレジットカード審査を通過したのに失敗してしまった!

現在はポイントカードや割引カードなど色々なカードが発行されています。
その中でも多くの方が持ち歩いているのがクレジットカードなのではないでしょうか。非常に便利な存在として知られているため、学生でも学生専用のクレカを発行してもらっている方がいるようです。クレジットカードの審査は厳しい事はなく、大きなマイナスポイントが無ければ通過できるようになっています。アルバイトやパートをしている主婦でも申し込むことが可能なので、申込者も増えています。審査を通過してカードを発行してもらって便利になったと思っていたら、失敗してしまった!という方も案外多いのです。その失敗によっては今後の人生が大きく変わってしまう事になるので、しっかり気を付けて持ち歩きたいものです。では、初心者に多い失敗とは一体どのようなものなのでしょうか。


クレジットカードの裏面にサインしていなかった!

初心者に最も多い失敗は、クレカの裏面にサインをしていなかったというものです。
クレジットカードを利用するのは自分だけだし、盗難とかもないだろうといった油断からサインをせず、そのまま利用している方は危険です。確かに普段からお財布に入れて持ち歩いていれば安心感がありますが、何かちょっとしたきっかけからバッグごと盗まれてしまった場合は大変です。また、お財布だけ盗まれてしまったという時も厄介なことになってしまいます。どこかへ落としてしまった場合も届けてくれた人が善人ならいいですが、悪用されてしまったらそれこそ大問題。クレジットカードの裏面にサインしていない場合、盗難保険の対象外になってしまいます。サインがあれば、不正利用から守ってもらう事が可能なのでしっかりサインしておきましょう!


利用明細書をチェックしていなかった!

次に多かったのは、自分の利用明細書を定期的にしっかりチェックしていなかったというもの。
「クレジットカードを使っているのは自分だけだし、利用金額も大体知っているから大丈夫」と確認していない方が多いようです。自分で利用してもきっちり支払っているから大丈夫、と安心してしまうのは良くありません。一人暮らしをしている方はいいかもしれませんが、家族や友人とシェアしている方などは、チェックが必要です。実は、自分の子供がクレジットカードを使っていたという事例もあるのです。親は利用明細書を全くチェックせず支払い方法も銀行引落しになっていたために、気が付くことが出来なかったというケースもあります。定期的にチェックしていて不正利用が発覚した場合は、盗難保険などの手続きを行なえます。しかし、気が付いたときにはすでに1年経過していたとなると、申請が出来なくなってしまいます。クレジットカードの利用明細書のチェックは、必ず定期的に行うようにして下さいね。